スキャルピングと言われるのは…。

収益を手にする為には、為替レートが最初に注文した時のものよりも有利な方に振れるまでジッとしていなければなりません。この状態を「ポジションを保有する」と言い表わします。 スキャルピングと言われるのは、1取り引きで1円にも満たないほんの少ししかない利幅を求め、毎日毎日連続して取引を敢行して薄利を取っていく、非常に短期的な取引き手法ということになります。 デモトレードを開始する時点では、FXに必須の証拠 […]

FX取引をする場合は…。

システムトレードと称されるものは、自動売買プログラム通りに実行される自動売買取引のことを指し、事前に規則を決めておいて、それに準拠してオートマチックに「売りと買い」を終了するという取引です。 スプレッドと称される“手数料”は、一般の金融商品と比べましても格安だと言えます。明言しますが、株式投資などは100万円以上の売買をしますと、1000円くらいは売買手数料を支払わされるでしょう。 デモトレードと […]

海外FX|トレードの考え方として…。

トレードの考え方として、「上下どちらかの方向に値が変動する最小時間内に、少なくてもいいから利益を着実にもぎ取る」というのがスキャルピングというトレード法というわけです。 スプレッドとは外貨を売り買いする時の価格差のことで、FX会社の収入になる売買手数料に近いものですが、各社それぞれが独自にスプレッド幅を設けています。 システムトレードに関しては、そのプログラムとそれをきっちりと働かせるパソコンが高 […]

海外FX|テクニカル分析と称されているのは…。

FX取引も様々ありますが、最も浸透している取引スタイルだと思われるのが「デイトレード」です。毎日毎日確保できる利益を安全に押さえるというのが、このトレードのやり方になります。 5000米ドルを購入して保持している状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」というふうに言います。当然ですがドル高へと進んだ時には、即行で売却して利益を確保します。 チャートの時系列的値動きを分析して、 […]

海外FX|MT4と呼ばれるものは…。

「デモトレードを実施してみて儲けられた」としても、現実の上でのリアルトレードで利益を生み出せるかは別問題です。デモトレードと言いますのは、はっきり言って娯楽感覚で行なう人が大多数です。 デイトレードを進めていくにあたっては、通貨ペアのセレクトも大切なのです。当然ですが、値幅の大きい通貨ペアを取り扱わないと、デイトレードで儲けを出すことは無理だと考えるべきです。 トレードに取り組む日の中で、為替が急 […]

海外FX|チャートをチェックする際に大事になると指摘されるのが…。

デイトレードの利点と申しますと、一日の中で例外なく全部のポジションを決済するわけですから、結果がすぐわかるということだと考えています。 デイトレードを行なうと言っても、「いかなる時も売買を行ない利益をあげよう」等とは考えないでください。強引とも言える売買をして、結果的に資金をなくしてしまっては全く意味がありません。 FX会社というのは、それぞれ特色があり、長所もあれば短所もあるのが通例ですから、超 […]

海外FX|私の友人は集中的にデイトレードで売買をやっていましたが…。

FX会社各々に特徴があり、メリットもあればデメリットもあるのが普通なので、始めたばかりの人は、「どの様なFX業者でFX口座開設をするべきなのか?」などと悩みに悩むはずです。 テクニカル分析をする場合に忘れてならないことは、真っ先にご自分にフィットするチャートを見つけることなのです。その上でそれを継続していく中で、誰にも真似できない売買法則を作り上げて貰いたいと思います。 デイトレードの利点と申しま […]

テクニカル分析をやる場合は…。

デイトレードに関しましては、通貨ペアのセレクトも重要です。正直言いまして、変動の大きい通貨ペアじゃないと、デイトレードで儲けを出すことは無理だと考えるべきです。 我が国と比較して、海外の銀行金利の方が高いということで、スワップ金利が付与されることになっているのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、FXをする時に獲得するスワップ金利というわけです。 チャートの動きを分析して、 […]

スイングトレードというのは…。

トレードを行なう日の中で、為替が大幅に動くチャンスを逃すことなく取引するのがデイトレードになります。スワップ収入を目標にするのではなく、その日その日に複数回トレードを実行して、着実に利益を得るというトレード法なのです。 FX口座開設さえすれば、本当にFXの売買を行なわなくてもチャートなどを利用することができるので、「先ずもってFXについて学びたい」などとおっしゃる方も、開設した方が良いでしょう。 […]

スキャルピングとは…。

スキャルピングとは、一度の売買で数銭から数十銭ほどのほんの小さな利幅を追い掛け、毎日毎日連続して取引をして利益をストックし続ける、一つの売買手法です。 テクニカル分析を行なうという時は、総じてローソク足で描写したチャートを用います。初めて目にする方にとっては複雑そうですが、頑張って解読できるようになると、正に鬼に金棒の武器になります。 スキャルピングという取引法は、意外と見通しを立てやすい中・長期 […]